· 

カフェインの過剰摂取は肥満と疲労のもと!

 

2020年は、『健康ウォーキング』『ダイエット・ボディメイク』に加えて『体質改善のための栄養学』を提供できるよう学習中です👍
記事にあげることで自身の学びの整理と、食生活改善の戒め(笑)にします😊

 

今回は【慢性疲労とカフェインの関係】について。

 

あなたはいくつ当てはまりますか?
□ 朝起きられない、起きるのがつらい
□ 眠っても疲れがとれない
□ 体が重い、だるい
□ 砂糖や甘いものが欲しくなる
◎ カフェインがないと、仕事ができない
□ 午後3時から4時の間はぼんやりしている
□ ストレスに対処できない

 

実は以前の私は、全て当てはまっていました💦

特に『カフェイン依存』が強くて強くて…。思い返せば、高校3年生の大学受験からずーーっと!ですね。
たくさん勉強したい、仕事したいから、
きっと眠いし疲れているはずなんだけどコーヒー・エナジードリンク・カフェイン錠剤を多用していました。多い時では5〜6杯/日☕️

 

実は上記症状は『副腎疲労症候群(正式には副腎皮質機能低下症)』の症状のひとつと言われています。
副腎は腎臓の上にある重さ5gほどの小さなピラミッド型の臓器です。
でもとっても大切な役割をもっています。
たとえば、【ホルモン分泌】【血糖のコントロール】【免疫機能】【炎症反応】などです。
このように、あらゆるストレスに対処して、体を守るというとても大切な役割を担っているのです。

副腎が正常に働いているうちは良いのですが、

過度の労働や人間関係、食品添加物などなど、様々なストレスに晒され続けると、

疲労してしまい、副腎が本来持つ機能を発揮できなくなります。

そうなると、慢性疲労やうつ症状などの症状が出ます。

これが『副腎疲労症候群』です。

 

原因は何か?大きく3点あります。
① 栄養不足
② 過度のストレス
③ 睡眠不足

 

今回は「①栄養不足」について考えます。
副腎で産生されるホルモンの材料はコレステロールです。
このコレステロールからホルモンが作られる過程でビタミンC、ビタミンB,マグネシウムなどのビタミン・ミネラルが必要となります。
そのためこれらの栄養素が不足すると、ホルモンが十分に作れないです。
また、ホルモンが作られたとしても、ストレスや睡眠不足により副腎が疲弊し、ホルモンの分泌が悪くなると、

ホルモン不足によるさまざまな症状がみられます。

 

😢アルドステロン不足➡︎塩分、カリウム、水分のバランスが崩れ低血圧・立ちくらみ
😢コルチゾール不足➡︎ 倦怠感が出現して低血圧・低血糖
😢DHEA不足➡︎ 免疫力の低下、成長ホルモンが抑制され肥満の促進、老化促進など
😢性ホルモン不足(性ホルモンを産生する前駆体ホルモン不足による)➡︎生理不順など

 

副腎疲労を防ぐためには、2つ。
🌟副腎ホルモンの材料になり、ストレスなどによって消費されやすい

『ビタミンC』『ビタミンB』『ミネラル(特にマグネシウム)』を積極的に摂取する


🌟副腎を酷使する成分(甘いもの・カフェイン・グルテン・カゼイン)を避ける

 

ここで今回注目したいのは『カフェイン』。

カフェインが含まれる代表的な飲み物がコーヒー、紅茶、緑茶など。最近ではエナジードリンクもありますね。
カフェインには副腎を刺激してコルチゾールの分泌を促す働きがあるため、とり過ぎは副腎の負担になります。

 

健康な人は朝にコルチゾールが最も多く分泌されますが、副腎疲労の方の場合、コルチゾールを分泌する力が弱っているため、朝からコーヒーが手放せない人が多いです。

なぜならカフェインをとると一時的に元気になるからです。

でも、効果が切れるとコルチゾールの出が悪くなるので、逆に疲労感にさいなまれてしまいます。

 

副腎を酷使しないためにも、日頃コーヒーなどを多く飲むという人は、

カフェインとのつき合い方を見直す必要があります。

たとえば、コーヒーは本当に飲みたいときだけ、デカフェのものにするなど、方法はいろいろあります。


また、無性にコーヒーが飲みたくなるときは「ストレスが増えているサイン」と受け止め、自分をいたわることも大切。コーヒー以外のリラックスやリフレッシュの方法を見つけて、気分転換するとよいでしょう。

カフェインは、一気に摂取を止めると禁断症状(頭痛、吐き気、倦怠感など)が出る可能性もあります。

そのため、徐々に減らしていくとよいでしょう。

 

私自身も禁断症状出るほどのカフェイン依存なのでコーヒーが手放せないのですが、
副腎ケアのためにも少しずつ手放し中です。
あとは、睡眠をしっかりとり疲労回復に努めるなど本当基本的なことなのです!
2020年中にはゼロにできるよう頑張りたいです🌟
※まずはコーヒーを緑茶に変えたり、デカフェにするところから変えています